洗濯代行サービス「WASH&FOLD」の手たたみ技術がすごい!
tips

洗濯代行サービス「WASH&FOLD」の手たたみ技術がすごい!

Pocket

washfold

毎日のお洗濯、今日はちょっとサボりたい、忙しくてついつい溜めてしまいがち……そんな方にオススメしたいのが「洗濯代行サービス」です。

自分の時間を有効に使える! 洗濯代行サービスって?

WASH&FOLD(ウォッシュ&フォールド)は2005年3月に日本で初めて洗濯代行サービスをスタートしました。
洗濯代行とは、普段クリーニングには出さない靴下やタオル、Tシャツ、シーツ、パジャマなど日々の洗濯物を水洗いして(WASH)、乾燥、手でたたんで(FOLD)戻してくれるサービスです。
洗濯物は、自宅や勤務先などにWASH&FOLDのスタッフがデリバリーカーで集荷に来てくれます。自分で店舗への持ち込むことも可能です。

洗濯はランドリーバッグごとに外国製のランドリーマシンで行い、何と好きな洗剤・柔軟剤があれば、それで仕上げてくれるきめ細やかさ。ドラムで乾燥させた衣類をスタッフが丁寧に手たたみします。

洗濯物のたたみ方の「大きさや長さ」を指定することもできます。しわになりにくいたたみ方をしているので、戻ってきた衣類はそのまま引き出しに。これこそ、WASH&FOLDの世界一のクオリティー。

あまりに便利なので、一度お願いすると、ついついリピートしたくなる気持ちもわかります。

そんなWASH&FOLDの手たたみの様子を動画で見ることができます。登場するのは、代々木店の手たたみ王子こと、店長の佐々木さん。ぜひ一度ご覧ください。

洗濯代行料金は、レギュラーサイズ1袋3,000円(持ち込みは1袋2,200円)、スモールサイズ1袋2,200円(持ち込みは1袋1,500円)

レギュラーサイズには洗濯物6から8kg(Tシャツ50枚程度)、スモールサイズには洗濯物3〜4kg(Tシャツ25枚程度)が入ります。

WASH&FOLDのウェブサイトはこちら

 

 

Pocket