困った時に使える! 旅行・出張中の洗濯“裏ワザ”
tips

困った時に使える! 旅行・出張中の洗濯“裏ワザ”

Pocket

idea

旅行や出張に出かける時は、荷物を最小限にしたいもの。そこで、問題なのが旅先での洗濯です。クリーニングに出すほどでもない下着や靴下などを手洗いしている方も多いと思います。
今回は旅先で使える洗濯の裏ワザをご紹介します。

 

ホテルで使える、旅先の洗濯裏ワザ!

gray-street-617250_1280

旅先の悩みのひとつでもある洗濯。ホテルの石けんやボディーソープを使ってもいいけれど、やはり汚れが落ちる洗濯粉石けんを持っていくことをオススメします。小分けはジップロックに入れればOK。
さらにこれからご紹介する裏ワザを使って、賢くホテルライフを楽しみましょう。

 

衣類ににおいがついてしまった場合

<用意するもの>
・ジップロックなどの密閉できる大きめの袋

ジップロックなどの密閉できる袋ににおいのついた衣類を入れて、しっかり密閉します。あとは、それをホテルの備え付けの冷蔵庫に入れるだけ。朝にはにおいが消えているはずです。
※焼肉などの強いにおいは消えません。

 

衣類などを洗濯した場合

<用意するもの>
・ホテルのバスタオル

衣類など大きめのものを洗濯すると、ホテルの部屋に干してもなかなか乾きません。そこで、洗濯を終えたら、ホテルのバスタオルを広げて、その上に選択をした衣類を並べます。
衣類を包むように端から丸めていき、足で踏みます。衣類の水分がタオルに移り、早く乾きます。

 

洗濯物を早く乾かしたい場合

<用意するもの>
・ビニール袋(スーパーのレジ袋のようなもの)
・ドライヤー

下着などを洗濯した時、干しっぱなしにして見られたくないですよね。そこで早く乾かすために活躍するのが、ビニール袋とドライヤーです。袋の中に下着を入れて、ドライヤーで熱風を送ります。多少時間はかかりますが、乾燥機の要領で乾かすことができます。

 

 

Pocket